2007/07/08

Dear My Friends/Every Little Thing

2007年現在、アイドル歌手は男性はジャニーズ、女性はハロプロ関連しかないことになっていますが、実際には目立つ女性ボーカルと非常に匿名性の高い男性とのユニットや、作詞でクレジットされているから「アーティストです」と言い張る手口を使って、実は今もとてもたくさんのアイドル歌手が存在します。

持田香織はそういう変形アイドルのトップランナーの一人です。
私たちと同世代のアイドルは、売るためにいろんな作詞・作曲家に楽曲を発注し、売れなくなると「イメージチェンジ」して「路線変更」をして、最後は引退したり俳優になったりしていきました。
今の変形アイドルのバックにはとっても器用なスタッフが控えていて、作曲家を変更しなくてもありとあらゆるタイプの曲が提供されます。

私は"Every Best Single+3"というベストアルバムで聴きました。

発売当時、私は"Every Little Thing"はあまりよく知らなかったんですが、岐阜に住む同好の友人がベストを買ったとか言っていたので、変に触発されたのと、ジャケットの持田嬢のふくらはぎがきれいだったので、つい買ってしまいました。

このアルバムを聴いていると、本当に器用な人というのはいるもんだと感心します。曲を書いているのはほとんど"Mitsuru Igarashi"さんです。

ほぼ年代順に並んでいるのだと思いますが、最初の2曲はほとんど"TRF"と区別がつきません。当時売れてたんですね。そして3曲目が今日のテーマ"Dear My Friends"です。
ファイナルカウントダウンなイントロから歌が始まると、エレキギターで循環コードを弾くアルフィー的な展開がされます。ギターの音色、オーケストラヒット風シンセなど子どもの好きそうなものが全部入って、値段は同じ!売るためのサービス満点です。途中で、「マッドマックスな瞳でー」と歌っているので、なんだその歌詞は?と思って歌詞カードを読んだら「もっとまっすぐなきもちで」でした。あー驚いた。

さらにアルバムを聴き進むと、6曲目"Shapes Of Love"はB'zです。9曲目の"FOREVER YOURS"は爽やかなアイドル歌謡ですが、なぜか間奏がVan Halenの"Jump"です。この2曲はあまりあからさまなので、心配になりました。他にもZARD風、レベッカ風など過去20年間で売れた要素をこれでもかとてんこ盛り。「ホモホモセブン」みたい…。

本当に技術的には何でもできる時代になってるんだなあ、と。
ここまで商売に徹されたら、私ら素人は口出しできません。
最近はちょっとアコースティックな曲も出してますが、あれもアヴリル・ラヴィーンとかが元ネタなんでしょうか?え、何かに似てるとか、誰のパクリだとかは営業の前では"little thing"なんですって?

3 件のコメント:

常葉1003 さんのコメント...

test tokoha1003

常葉1003 さんのコメント...

ekke さん 理由は私にはさっぱりわかりませんが、FireFox では書き込みできませんでしたが、IE7.0 で書き込みできました。私のパソコンは ウイルスに感染してから インターネットがかなりおかしくなりました。デスクトップからはIE7.0 を起動できなくなったので スタートメニューから起動します。 また 2つあるうちの1つのOutLook は起動できないです。 OutLookって2種類ありますよね。 白青のと 橙色のと。白青は起動できます。 FireFoxならデスクトップから起動できるので 普段 FireFox をつかっています。 で今日 なんとなくIE7.0 で書き込みしたら書き込めましたよ。やっぱり私のパソコンが異常な気がします。 

ekke さんのコメント...

私は普段Mac版Firefoxで書き込みしているんですが、おかしいですね。
GoogleとFirefoxはツールバーなんかの親和性も良いし、問題が起こるとは思えないんですが…。
これに懲りずにまたコメントくださいね。